路線バス「上田草津線」の新設にあたり 沿線3市町村長による出発式

上田バス(長野県上田市、白井正博社長)は12月5日、上田駅前で、路線バス「上田草津線(特急湯畑号)」の新設を記念した出発式を開いた。観光振興などを目的に、上田駅から群馬県嬬恋村を経由し、草津町までをつないでおり、白井社長や熊川栄村長、土屋陽一市長らがテープカットして運行開始を祝った。出発式後試乗会も行われた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です