始発駅の軽井沢を出ると、右手に浅間連峰を眺めながらのしなの鉄道の旅。

小諸、上田、戸倉上山田と千曲川沿いに走るしなの鉄道沿線は気候風土にも恵まれ、信州ならではの価値ある名産品や旬の食材を生かした名店にめぐり会えます。また、2015年3月開業した北しなの線(長野―妙高高原)は、北信五岳などのどかな沿線の風景が車窓から楽しめます。

沿線だより

▶第4回全国風穴サミットin信州小諸 ~神々のいる風穴~

 komoro.link/fuuketu/

  天然自然の冷蔵庫ともいわれる「風穴」は、明治時代に養蚕業、蚕種の孵化時期の調整に活用され、日本でも養蚕業が最も盛んだった長野県には「風穴」の遺跡が数多く残されている。昨年の上田市に引き続き、「第4回全国風穴サミット」が、9月2日小諸市市民交流センターステラホールで開催される。

 ・こもろ風穴まつり(入場無料) 9月2日㈯ 9:00~17:00

  小諸市市民交流センター

 ・風穴体験バスツアー(事前申し込み) 9月3日㈰

 

▶高校生の皆さん 鉄道の未来像を考えましょう!

 長野県教育委員会としなの鉄道では県内高校生を対象に「地域公共交通とわがまちの未来」プレゼンテーション大会、「乗りたくなる地域鉄道」PR動画コンテストを実施します。

 「鉄道が好き」「表現力を試したい」そんな、あなたの出番です。未来の地域づくりを担う高校生の皆さん、たくさんの応募をお待ちしています。

 ○高校生プレゼンテーション大会

  テーマ 20年後の地域公共交通とわがまち

  対 象 県内高校在学の1~2年生(最大5人のチーム)

  開 催 平成30年3月24日㈯

  プレイベント 平成29年10月1日㈰

  賞 金 最優秀賞5万円

 ○高校生PR動画コンテスト

  テーマ 乗りたくなる地域鉄道(15秒動画)

  対 象 県内高校在学の1~3年生

  作品投稿期間 平成29年11月25日㈯~12月2日㈯

  賞 金 最優秀賞5万円

鉄道車両貸切撮影会 平成29年9月24日㈰

※エントリー期間は7月21日㈮~8月31日㈭までです。

 

▶400年の時を経て甦る上田城 -入館者5万人記念式典を開催-

 昨年の大河ドラマ「真田丸」にちなんで、今年4月から旧上田市民会館で開催している特別企画展「400年の時を経て甦る上田城」が、このほど入館5万人を超え、7月17日、5万人!記念式典を開催した。

 同企画展の目玉は、最新のVR(バーチャルリアリティ)技術を駆使し、400年前の臨場感あふれる上田城の姿が体感できること。

 この日は、5万人目の記念入場者の杉浦さん一家(金沢市)が招待された。式典には母袋創一上田市長、信州上田まつり実行委員会の今成孝雄会長、上田市議会の土屋陽一議長が出席し、5万人達成を祝い、くす玉が割られた。

 

表示形式: PC版  スマートフォン版

Copyright © CI-souken All Rights Reserved.